日記

一時帰国前の買い込み

一時帰国前って何かと物を買い込んでしまいます。
海外駐在者ってみんな同じだと思うんですがどうでしょう?

前々回の記事でも書いたとおりSIMフリー版iPhone5sを購入したりしています。

1年の大半を海外で過ごしている人はSIMフリーの携帯をどんなに重宝しているかわかると思います。

今見直している環境ですが
■自宅のネット環境
地方都市に住む自分は自宅のネット環境は地元電力会社供給の光です。支払いを弟がしているが資金難ということで自分が引き継がなければなりません。
しかし弟はネットが無くても生きていける人間で両親はパソコン自体触れない世代。自分が実家に帰った時しか使いません。しかも仕事のメールを処理するぐらいで…
費用が激しくもったいない。
そこでWiMaxのUQ Stepに切り替えようかと。自宅はWiMax圏内なのは確認済み。年4回の帰国時のみ4980円に跳ね上がるがそれ以外の月は380円。
これで年23000円
今の光は月額6000円近くなので72000円/年に比べるとだいぶ抑えられる。
そこで実家用に据え置き型のAtermWM3450RNを購入した。

移動用にはAtermWM3800Rをすでに持っている。

■携帯のキャリア
今auのiPhone4sをデータ通信無しの780円プランで契約。データ通信は別にServersMan SIM LTEを契約。月490円なり
合計で1270円を使っていることになる。
ここでデータ通信をWiMaxだけに絞ればと思うが、大阪から実家へ移動中のエリア外ではやはりMVNOのエリアが生きてくる。しかも地方都市でまだ田舎のほうに行くことがある場合はなおさら。
そこで契約月である2月を目処にスマホ電話SIM フリーDataにMNP予定。月額1638円で19656円/年

これだと携帯番号は変わらずデータ通信も200kbpsに跳ね上がる。
※ServersMan SIM LTEは150kbpsで通信品質に少し難がある…

WiMaxはWiMax2+が発表されたときに2015年問題が露呈していますがそのときが来ればまた考えるとしましょう。

しかし年間の通信費がこれでも合計42656円もかかるのですね。
非住居民ではありますが生命線であるためいたしかたないかと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日記

    みんな同じだなぁ

    うちの駐在先は自社工場では有りません。ヘッドオ…

  2. 日記

    ボーナスシーズンが近づき欲しいものを物色です

    海外に赴任しているものの所属は日本の会社なのでもちろんボーナス…

  3. 日記

    覚えているだろうか?中国の先行者というロボットのことを!

    中国に興味を持ち始めたのはたしか小学生の頃キョンシーが流行ったのが初め…

  4. 日記

    雨季到来

    写真 2013-03-20 16 28 45 posted by (C…

  5. 日記

    誕生日

    昨日は誕生日でした。朝早くから客先に出向き会議をして夕方頃に工場に…

  6. 日記

    父親が亡くなり行った手続きの記録

    父親が亡くなり有給をいただき帰国していましたが、ほぼ手続きを終了させた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP