Android

久しぶりにガジェット追加、xiaomi mi5購入で興奮気味な日々を過ごす

わたくし極度のガジェットオタクです。興味のない人にはどうでも良い話しかもしれませんが(笑)先日スマホを追加購入しました。中国で格安スマホを出して有名になった小米(xiaomi)から発売されているxiaomi mi5を購入したんです。イジリがいのあるスマホを手にして思った事をつらつらと。

ガジェットオタクなのにスマホ更新頻度が落ちてきた、そう感じたのは蘇州に移ってからです。わたくし以前は広東省に出向していた4年間は香港が近くのため足繁く越境しておりました。なぜ香港が近いとスマホ更新頻度が上がるのか?これも興味がない人にはわからない世界ですが、スマホの聖地と呼ばれる「先達廣場」があることによります。

先達廣場

ここに来ればスマホが何でも揃う!といわれる場所で足繁く通ってはスマホを1年に3台も4台も購入する時を過ごしていたのですが、あの頃に比べ今はもうiPhone 6 Plusに落ち着いてしまっています。

そこで最近話題の小米(xiaomi)の最新スマホxiaomi mi5を購入してみました。購入は淘宝(TAOBAO)の正規店では購入出来なかったので転売屋のお店で購入です。購入金額は2338元で現在のレートで4万円弱でしょうか。

xiaomi mi5

小米(xiaomi)製品はスマホで有名になった企業で有りながらライフサイクルに関する様々な製品を世に放っているのですが、今まで幾多の製品を購入してきました。

  • 歩数計リストバンド
  • 体重計
  • 空気清浄機
  • 自撮り棒
  • Bluetoothスピーカー
  • ベッドサイドライト

これだけ購入してきてやっとスマホに手を出した事になります。久しぶりに手に入れたガジェットですからゆっくりといじっていこうと思います。

ただし注意が必要なのは小米(xiaomi)にしろSAMSUNにしろバックドアを仕込まれている事です。以前はiPhoneにも仕込まれていたが今はもうないとの情報もあります。

スマホは個人情報の塊ですのでうかつにいろいろと情報を入れておくと中国メーカーや韓国メーカーは情報を抜き取って悪用されますので注意がひつようです。とくに中華系スマホはね。

今現在はSIMなしで運用中、スマホのブートローダーのアンロック申請中、ブートローダー解除後はグローバルロムに書き換え予定と楽しい出来事?が目白押しの機種ですね(笑)

とりあえず中国ロムのまま運用しているとGoogleのPlay Storeも満足に使えないので早くアンロック解除が来ないか待ちの状態。

ちなみに現在の裸運用での感想はヌルサクですごく気持ちよい機種です。早く自由な世界を行き来できる状態に持って行きたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Android

    Xiaomi mi5を中国でどの用に運用しようか考えてみた

    中華製ブランドは…という葛藤の中、ガジェットオタクの血が騒ぎ購入してし…

  2. xperia-z

    Android

    Xperia Zのルート取得

    先ほどの記事でroot取得がうんぬんと書きましたが簡単に取れると知り早…

  3. Android

    Galaxy Noteの新しいケース

    Galaxy Note用に新しいケースを仕入れた。以前使っていたの…

  4. Android

    Nexus Oneのケースを香港で探す

    購入してからお気に入りのNexus Oneですがケースなどのア…

  5. Android

    X10 mini proにOTAが降ってきた!

    やっと、やっとOTAが降ってきましたよ、Android2.1になりま…

  6. Android

    X10 mini pro日本語化

    本日中国では七夕です。農歴の7月7日情人节です。町中…

コメント

    • こうや
    • 2016年 4月 30日

    はじめまして。
    Mi5良いですねぇー。ブラックモデルのレビュー記事はほとんど無いのでとっても気になります。
    (自分は尊享版狙ってるので買えるのはまだまだ先になりそうですが…)
    最近はどの中華メーカーもコスパがおかしいことになってるので楽しいですね。ZUK Z2 Proとか。

    • クニ

      こうや様
      コメントありがとうございます。数少ないxiaomi mi5レビューを探しても皆さんホワイトモデル購入されていたので会えてブラックモデル購入ししてみました。
      尊享版早く手に入ると良いですね、メモリ3GBでもすごいのに4GBになると不自由しないんですかねぇ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP