日記

大正15年からの80年間運用されたコトデン車両展示、香川県の房前公園(ふさざきこうえん)散策

高松に一時帰国したときに平賀源内記念館を訪れた帰りに道の駅で休憩をおこないました。そこではコトデンの車両が展示されておりじっくり観察する事が出来たので紹介してみたいと思います。

コトデン車両

房前公園(ふさざきこうえん)

志度街道沿いにある房前公園(ふさざきこうえん)には道の駅が併設されておりますが、ここでコトデンの車両を展示しております。
展示されている車両は大正15年(1926年)から平成18年までの80年間運行されていた車両だそうです。
80年もの間現役で走り続けられる鉄道車両とは本当にすごいの一言に尽きます。
335号について

社内の客席はスエード生地のシートでこの80年間の間に何回も張り替えられたのだと思います。
海外の鉄道車両はプラスチックのシートだったり、金属製シートだったりするのですが、やはりこの方が味わいがありますよね。
コトデン社内シート

実際に運転席は触ることが出来ます。スピードメーターは120kmまで表示されています。
コトデン機器類

しかしこの運転席すごく狭いですよねぇ、当時の運転手さんは運転に苦労されていたのでは無いでしょうか。
コトデン運転席

コトデンは高松市民の足として琴平電気鉄道株式会社が運営しており、この車両は開業当初から投入された335号という車両で詳細は以下の通り

  • 形式 3000形
  • 長さ 14720mm
  • 高さ 4128mm
  • 幅  2640mm
  • 重さ 25.4t
  • 定員 96人

地元に帰るたびに地元ゆかりのものを見て回るのも面白いですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. カルテを確認する医者

    日記

    どうやら親友が入院するようです

    親友が明日から入院と言うことで、入院前に一緒に遊びに行ってきました。…

  2. 日記

    憂鬱な日々

    最近ずーっと毎日のように上司に怒られている。自分の手際の悪さが…

  3. 日記

    秋葉散策で購入したものと洋服購入

    今回も定例の秋葉巡回です、今回購入した物はと言うと (さらに&he…

  4. PS VITAクレードル

    日記

    VITA専用クレードル PCH-ZCL1J購入

    それほど購入する意欲はなかったのですが、通販の送料無料金額まであと少し…

  5. 日記

    海外に住んでいて日本の銀行管理

    海外に生活拠点を移している人は日本での預金管理にネット照会で対応してい…

  6. 3/3の体温

    日記

    39度台の高熱が続いた4日間、中国で死にかけて再認識した大切なこと

    39度台の高熱にうなされて久しぶりに参りました。数日前から風邪の前兆が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP