タイ

1日フリー最終日、バンコクで回った観光スポット

タイ旅行もあと1回で書き終えます、実質今回が最後のようなものですけどね。
今回の内容はバンコクで回った観光スポットを紹介します。

バンコクMAP
後から振り返ると病み上がりなのによく回ったなぁと… その数実に5カ所です。
移動方法は鉄道が使いやすいところは鉄道で、その他はトゥクトゥクで、あとバイクタクシーも利用しました。
当日の旅程はどうだったのか振り返ってみますね。

まずは腹ごしらえ

早朝食事をしようと思いましたがどこにしようかなぁと迷っているとどうしてもマックに目が行ってしまいます。
モーニングあるし、コーヒー飲めるし迷うくらいなら入店です。
タイのマクドナルド
これはもう有名、タイ流あいさつをしているドナルドおじさん。
マックの味は全世界どこ行ってもかわんないのでちょっと落ち着きたいときにべんりです。

駅近くで行きやすいワット・フアラムポーン

ワット・フアラムポーン
ワット・フアラムポーンはMRTサムヤーン駅ちかく。そのため移動に不安を抱えている人でも行きやすい観光スポット。この日も人が多かった。
ここの境内には猫がいる。
ワット・フアラムポーンのネコ
前回来たときもここでネコの写真撮ったなぁ

金の仏像が眩しいワット・トライミット(ゴールデンブッダ)

ゴールデンブッダ
特徴は金で出来た仏像、ただし純度60%だそうですけど。
ワット・トライミットのレリーフ
壁面にはちょっとこった作りのレリーフもありました。この寺院の近くにはチャイナタウンがある様です。

ヒスイの仏像が珍しいワット・サケット(黄金の丘)

ワット・サケット
特徴はヒスイで出来た仏像がありますよ。
小高い丘を登っていくと出てくる寺院です。
ワット・サケット登り
みんな石段を踏みしめて登ります。登った先の寺院内にはヒスイで出来た仏像が数体出てきます。
ワット・サケット ヒスイの仏像
深い緑色のヒスイで他の寺院では金の仏像ばかりだったためすごく新鮮に映りますねぇ
ワット・サケット ヒスイの仏像

上まで登ると見晴らしの良いワット・アルン(暁の寺)

ワット・アルン(暁の寺)
特徴は上まで登れる寺院です。
上まで登れるからなに?って思いますよねぇ
ワット・アルン登り
勾配のきつい階段で登るのも一苦労ですよ。

ワット・アルン降り
降りるときはもっと怖いんですけどね…

でもここを登ったときの景色は目の前に広がる運河がきれいに見渡せすばらしいものでした。
ワット・アルン運河
境内は改修中の箇所もあるので立ち入れない場所があったりしますよ

寝大仏で有名なワットポー

ワットポー
ここはもう寝大仏で有名ですね。テレビとかでも見たことあってすごく有名ですよね。
仏像が余りにも大きすぎるので1枚の写真に写り切りません。ここは靴を脱いで入るので入り口では靴を入れる袋を貸してくれます。

病み上がりでからだも心配でしたがゆっくり回って楽しめましたね。トゥクトゥクでの交渉は少し疲れますけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. タイで風邪薬購入

    タイ

    年末年始をタイでバケーションしています

    今回の2014年から2015年に切り替わる時間をタイで過ごしております…

  2. 七つ頭の蛇

    タイ

    パタヤのビッグブッダヤバイ。まずでかい。

    パタヤの海を一望した後もう一つの寺院に行ってきました。タイといえば…

  3. パタヤのビーチ1

    タイ

    パタヤのビーチはそれぞれの顔を持つビーチだった

    パタヤといえばリゾート地で海水浴場がありますが、2つのビーチに行ってみ…

  4. SIAM PARAGON

    タイ

    元旦早々バンコクで寝込んだ1日

    年末年始のタイ旅行の日記もあと少しで終わります。今回は風邪で寝込んだ1…

  5. AISの店舗

    タイ

    タイに到着後AISのトラベルSIMを購入しました

    海外に旅行に出た場合一番最初にすることと言えば両替とデータ通信SIMを…

  6. パタヤのバスターミナル

    タイ

    パタヤからバンコクまで500円で移動する

    タイ旅行の前半パタヤ滞在でしたがやっと今回でパタヤ編の締めくくりとなり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP