日記

河童と西遊記

しりこだまがふと頭の中に現れた者です。
そういえば河童って人をおぼれさせて尻小玉を抜き取ると言いますね。


最近いきなりその尻小玉の事を思い出して自分でもどうしたんだと思っているのですが…

この尻小玉を抜き取る河童で連想出来るものって…西遊記ですね。
西遊記は三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒が経典を取りに行くというお話し。
このうち沙悟浄のみ日本ではなぜか河童とされておりその辺りの詳しい解説はWikipediaを参照いただくとして、じゃあ中国には河童って居ないの?という話しになってきます。

うーん気になる…

そこでネットを調べて行くと中国にも河童のモデルになった物が居ると判った。
中国にカッパはいますか?:上海よろず情報交換〔前〕
中国では河伯、水虎、水妖という物が河童に当たる妖怪であるという事が判明。

そこで実際に中国人に聞いてみました。
※調査人数1人の頼りない確証です

「河伯」「水妖」は知っているけど「水虎」は判らない。だそうです。
でも河伯、水虎、水妖と言われて我々日本人はどういった姿をしたものか判りませんよね。

これが中国の河童と言われている者たち!

河伯

河伯
古代神話に出てくる河の水神。抱朴子という書の中で河を渡っているときに溺死した時に天帝から河伯を河川管理に任せるとされた人物。

うーん、この絵を見るとただ胸をはだけてる溺れ死んだお爺さんですね。
河童じゃないなぁ。

水妖

水の中に住む、もしくは水辺に生息する鬼、妖精の事。
絵が見つかりませんでしたー
有るには有るが、個人サイト等で西洋ぽい物ばかり、妖精として出てくるのが多いですね。中国のイメージじゃないので却下です。

水虎

知り合いの中国人に聞いても知らないと言っていた物ですが、百度百科を見てみると本草綱目という古書に記載されている湖北省の河にいる妖怪。外見は3,4歳の児童に似ているが、体は弓矢でも射抜く事が出来ない硬いうろこで覆われている。通常は水中に潜っており虎の爪状の膝を露出させている。と記載が有る。

虎の爪状のものが膝から露出しているのか、水面から膝だけ露出させているのかわかりませんが、後者だとすごい格好ですね。
しかし河童のイメージ的にはこいつが一番ぴったり!だが中国の沙悟浄の設定は天帝の元御側役。どれも当てはまらない事になります。

結論

河童と三国志と話しが入り乱れてきたけど
河童と似ているものは「水虎」
沙悟浄は天帝の元御側役
流沙河で三蔵に襲いかかったというのを見て河辺にいる恐ろしいもの=河童としてとらえられたので日本では河童になった。

尻小玉を思い出して調べていたらこんなことになりました。

ところで皆さんにとって三国志って聞くと何を思い浮かべますか?
私は堺正章主演の西遊記シリーズですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日記

    再訪、高松市の勝名寺であじさい鑑賞してきました

    早いもので1年です、昨年あじさい鑑賞に訪れた高松市の勝名寺であじさいを…

  2. 日記

    ボーナスシーズンが近づき欲しいものを物色です

    海外に赴任しているものの所属は日本の会社なのでもちろんボーナス…

  3. 日記

    うどん県。それだけじゃない香川県

    ご当地ゆるキャラブームで各県ゆるキャラを輩出しているが香川県も負け…

  4. 日記

    お買い物

    今日は買い物日和となったので友達と一緒に新宿、高田馬場、池袋と巡ってき…

  5. 日記

    AMAZONで購入を間違えたので返品してみた

    ネットショッピングは良く利用しているが返品処理は初めての者です。中国で…

  6. 日記

    蘇州博物館で故宮博物院蔵物展示がされていたので見に行ってきた

    蘇州博物館に初めて訪れた、旧市街のど真ん中にある博物館だが訪れてみると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP