中国

中国で日本のテレビが見られるテレビボックスを買ってみた

海外赴任で日本のテレビ視聴は永遠の課題ですね。中国IT情報局様のサイトで紹介されていたテレビボックスを購入して1ヶ月不具合無く視聴できているので情報を共有します。

中国IT情報局様で紹介されていた内容は以下

迷うほどの種類がある中での購入、そして到着

テレビボックスはタオバオで複数出品されていました。参考にさせていただいた情報通りで探し、同じ型を注文。599元でした。

テレビボックス

届いた物を開封すると同梱物は簡素である。これ以外に自分が揃えなければいけない物として

  • 単四電池2本
  • LANケーブル

電池の買い置きが無かったので急いでコンビニまで走ってきました。

接続しても見られない?使い方を店に聞くまではただの箱

テレビボックス

購入後視聴アプリがどこにあるのか探す。ない、ない、ない…と焦りだす。ひょっとしてニセモノつかまされたか??

タオバオのお店にチャットで聞いてみることに。日本のテレビが見たいがどうやって見るんだい?返ってきた返答は「○○というアプリを立ち上げて、IDは何々、パスワードは何々だから」とのこと。

ここでやっとただの箱から日本のテレビが見られる宝箱にグレードアップです。そしてこれも情報通りP2Pの設定をどうやってするのかという方法を教えてもらった。

本当ならここで詳しいやり方を紹介しようと思ったが理由があってやめた。

また聞かないと教えてくれない新アプリの存在

テレビボックス

先日出張者がこのテレビボックスが欲しいと言い出した。関西、関東、BS、CSが映るので魅力的なのだろう。失敗無いよう同じ店で追加購入してみた。すると店からは「アプリがアップグレードされたんだ。あなたは以前購入してくれた人だね。ダウンロードして使えるよ」と教えてくれた。

もし自分がテレビボックスを追加購入していないと教えてくれなかった新アプリの存在。

と言うことで次項で新バージョンアプリの設定方法を紹介する。

新バージョンアプリは設定が何も必要無かった!

Google Playアプリは入っていないが代わりに「HM市場」というアプリが入っている。どうやらここから該当アプリをダウンロードするようだ。

テレビボックス

ずらっと並んでいる中から「太陽直播」というアプリを探せとのこと。すぐ見つかった

テレビボックス

ダウンロードやインストールは指示のまま進めるとログイン画面が表示された。しかしIDとパスワードを確認してきた。また聞かないといけないのか?とお店に確認すると「適当に入れてくれ」とのこと。よく見ると壁紙に「账号密码随便填」と書かれていた(笑)

テレビボックス

とりあえず1文字適当に入れてログインすると表示されるテレビ画面。チャンネル数を確認すると47chまであった。

テレビボックス

前のアプリで必要だったP2Pにチェックを入れてなどの操作は一切必要無し。

上に政策あり、下に対策あり

これまでアプリがつぶれればそれで終わりだと思っていたが、こうやって乗り換えをしながら規制対策とのいたちごっこをするつもりなのか?
まさにことわざの「上に政策あり、下に対策あり」を地でいっているようなものだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中国

    次回の帰国チケットをとりました。

    前回の一時帰国で健康診断の精密検査のお話しをしました。わたくしばい菌持…

  2. 錦渓古鎮

    中国

    江蘇省崑山市の錦渓古鎮散策

    先日の休暇に古鎮巡りをしようと思いました。そこでネットで調べて西塘に行…

  3. 中国

    中国西安への旅行、教科書にも載っている兵馬俑を見に行ってきた

    先日中国西安旅行に行ってきました。教科書にも載っている兵馬俑(へいばよ…

  4. 中国

    ヘアーカットとリードディフューザー

    今日は休日いという事もあり伸びきった髪をカットしてもらいに深センへ行…

  5. purevpnの接続画面

    中国

    中国での規制回避でVPNを使用しているが接続遮断ニュースの真相

    中国に住んで居ると見られないサイトがたくさんある。われわれ外国人が普通…

  6. 中国

    旧正月休暇と仕事に関して

    2月6日から旧正月休暇として日本に帰国をしておりました。工場の休暇…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP