PC関係

中華タブレットのiRobotにカスタムファームウェアを導入して起きた問題

先日深センで購入してきた中華タブレットのiRbot(E7001)にカスタムファームウェアを導入してみた。すると導入後に思わぬ問題が…

起動はするがスタイラスの設定画面で白飛びしています。そこから何度もカスタムファームウェアを書き換えしても、違うカスタムファームウェアを入れても同じ状況だ。
また違うものを入れても駄目だったら深センの購入店に行って交換してもらってこよう。

カスタムファームウェアの導入は自己責任ですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. EB1501

    PC関係

    EeeBox PC EB1501を購入レビュー

    現在常時電源ONで稼働中オールインワンなパソコンEeeBox PC E…

  2. PC関係

    DELLのノートパソコンVostro1000をリストアしてみました

    自分のノートPCは2007年11月に購入したVostro1000(TK…

  3. PC関係

    Eee PC T91MTレビュー

    一時帰国前に注文、自宅に帰ってきたときにちょうど受け取りという…

  4. PC関係

    タオバオでそろえて中国で自作パソコンを作ってみた

    先日会社のパソコンを入れ替えてみた。赴任中のパソコンは会社普及ではない…

  5. PC関係

    b-mobile Fairでhuawei e585を使ってデータ通信してみました

    日本帰国中のデータ通信用にb-mobile Fairを使用して…

  6. PC関係

    購入した中華タブレットiRobotで不運が続く

    購入してカスタムファームウェア(CFW)を入れて起動しなくなり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP