PC関係

中華タブレットのiRobotにカスタムファームウェアを導入して起きた問題

先日深センで購入してきた中華タブレットのiRbot(E7001)にカスタムファームウェアを導入してみた。すると導入後に思わぬ問題が…

起動はするがスタイラスの設定画面で白飛びしています。そこから何度もカスタムファームウェアを書き換えしても、違うカスタムファームウェアを入れても同じ状況だ。
また違うものを入れても駄目だったら深センの購入店に行って交換してもらってこよう。

カスタムファームウェアの導入は自己責任ですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. PC関係

    タオバオでそろえて中国で自作パソコンを作ってみた

    先日会社のパソコンを入れ替えてみた。赴任中のパソコンは会社普及ではない…

  2. PC関係

    キャプチャ

    Intensity Proを去年10月に日本で買って中国に持っ…

  3. PC関係

    カタ8.6と8.9の違い

    Catalyst Control Centerを8.6から8.9に変え…

  4. PC関係

    動画のこととか

    ステ6が閉鎖されてからVeohをよく使っているのですが、ここは映像の元…

  5. PC関係

    久しぶりのPC環境アップグレード

    P1000397.JPG posted by (C)パン中国での住…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP