PC関係

中華タブレットのiRobotにカスタムファームウェアを導入して起きた問題

先日深センで購入してきた中華タブレットのiRbot(E7001)にカスタムファームウェアを導入してみた。すると導入後に思わぬ問題が…

起動はするがスタイラスの設定画面で白飛びしています。そこから何度もカスタムファームウェアを書き換えしても、違うカスタムファームウェアを入れても同じ状況だ。
また違うものを入れても駄目だったら深センの購入店に行って交換してもらってこよう。

カスタムファームウェアの導入は自己責任ですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. PC関係

    小米(xiaomi)のMi Band 格安ウェアラブル端末で見る生活サイクル

    中国で生活をしているとどうしても不健康な身体になりがちだ。そこで今まで…

  2. PC関係

    Vistaに移行して

    OSをVistaに移行してからセットアップも終わりいつもどおりFPSゲ…

  3. PC関係

    久しぶりにパソコンのグラフィックボードを更新してみました

    久しぶりに記事を書きます。リアルでいろいろとあるのでなかなかかけません…

  4. PC関係

    中国でCPUグリスを購入

    前回の記事の続きですがCPUグリスを探し求める旅に出ておりまして、…

  5. PC関係

    EeeBOX EB1501の内臓HDD

    eSATAが有るために外付けで1TBのHDDを増設しています。で、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP