中国

投資になる?中国でもプレミア価格の付いた紙幣はあるのか

先ほど携帯のSMSに届いたニュースを眺めていて「80版50元百連鈔」というタイトルが見えて、んんん!そういえば中国の紙幣もプレミア価格が付くのか気になりました。

「80版50元百連鈔」と言う意味は100枚連番の80年50元と言う事で、連番である以上欠番があってはなりません。
でも80年の50元ってどんなやつだろうか?画像検索してみた。
現行の50元紙幣はこちら

80年の50元紙幣はこちら

1980-50

通常の通貨価値で言うと50元×100枚=5000元、日本円に直すと10万円ほどになります。
これがプレミアム価格が付くと42万元、つまり日本円で840万円になるそうです。
50元1枚が4,200元(8万4千円)に化けましたー

じゃぁ連番じゃなくて単体だといくらなんだろうねぇ??

それ以外では80年5角札が100枚連番で498元(市場価格)だけど、共同購入で138元で購入できる様で100セット販売中とのこと。
これは販売されていると言う事はそれほど貨幣価値がないので持ってても上昇しないんだろうなぁ。

最近株価下落で投資対象がマンションへ移動したけど、それ以外の投資先を見つける、ネタを持ってる人は投資先を紹介するのに必死なんでしょうね。
汗染みで汚いシワくちゃの紙幣に興味はありません(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

寿司の盛り合わせ蘇州でがってん寿司を食べに行くと寿司もうどんもおいしかった前のページ

中国蘇州駐在員がピロリ菌と戦う次のページ春秋航空予約

関連記事

  1. 中国

    次回の帰国チケットをとりました。

    前回の一時帰国で健康診断の精密検査のお話しをしました。わたくしばい菌持…

  2. 中国

    上海の田子坊散策

    中秋節上海探索の記事ももう少しあります。今回は上海でも有名になった…

  3. 中国

    深センに行くと必ず立ち寄る場所、それは華強北路

    今日はヘアーカットと欲しい物がいろいろと有るために深センまで上京してき…

  4. purevpnの接続画面

    中国

    中国での規制回避でVPNを使用しているが接続遮断ニュースの真相

    中国に住んで居ると見られないサイトがたくさんある。われわれ外国人が普通…

  5. 中国

    中国における自撮り文化圏に最適なSONYのデジカメDSC-KW1と自撮りの文化を見てみる

    最近日本でもスマホで自撮り出来る「自撮り棒」なる物が発売されています。…

  6. 中国

    中国西安への旅行、教科書にも載っている兵馬俑を見に行ってきた

    先日中国西安旅行に行ってきました。教科書にも載っている兵馬俑(へいばよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP