中国

投資になる?中国でもプレミア価格の付いた紙幣はあるのか

先ほど携帯のSMSに届いたニュースを眺めていて「80版50元百連鈔」というタイトルが見えて、んんん!そういえば中国の紙幣もプレミア価格が付くのか気になりました。

「80版50元百連鈔」と言う意味は100枚連番の80年50元と言う事で、連番である以上欠番があってはなりません。
でも80年の50元ってどんなやつだろうか?画像検索してみた。
現行の50元紙幣はこちら

80年の50元紙幣はこちら

1980-50

通常の通貨価値で言うと50元×100枚=5000元、日本円に直すと10万円ほどになります。
これがプレミアム価格が付くと42万元、つまり日本円で840万円になるそうです。
50元1枚が4,200元(8万4千円)に化けましたー

じゃぁ連番じゃなくて単体だといくらなんだろうねぇ??

それ以外では80年5角札が100枚連番で498元(市場価格)だけど、共同購入で138元で購入できる様で100セット販売中とのこと。
これは販売されていると言う事はそれほど貨幣価値がないので持ってても上昇しないんだろうなぁ。

最近株価下落で投資対象がマンションへ移動したけど、それ以外の投資先を見つける、ネタを持ってる人は投資先を紹介するのに必死なんでしょうね。
汗染みで汚いシワくちゃの紙幣に興味はありません(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中国

    ヘアーカットとリードディフューザー

    今日は休日いという事もあり伸びきった髪をカットしてもらいに深センへ行…

  2. 中国

    上海にある切り子や大連順和礼品商行

    中秋節に上海に行ったときの記事もまだまだ残っているので少しずつアップし…

  3. お見合い会場

    中国

    何もかもが丸わかり!上海では親同士でのお見合い合戦が白熱だ!

    今日久しぶりに上海に行きました。やはり上海はすごい都会ですね(笑)おし…

  4. 無錫地下鉄

    中国

    蘇州から無錫の三国志テーマパーク三国城に行ってみたよ

    中国と言えば三国志、どんなに中国に興味の無い人でも三国志やレッドクリフ…

  5. 春秋航空 時間

    中国

    上海高松を春秋航空を使用してみたので足取りを見てみる

    先日春秋航空を使用して中国から日本へ帰国してみました。駐在先は中国…

  6. 中国

    中国の11月11日は双11と呼ばれ独身の日

    中国は11月11日を独身の日、中国語で光棍节としており様々なショップが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

New Posts

  1. VAIO Pro11

Blog ranking

にほんブログ村 海外生活ブログ 蘇州情報へ
スポンサードリンク

archive

PAGE TOP